雑記帳
ここはhideyosiの雑記帳です。テケトーに書き散らしてるだけなので間違っていたりとは普通にしてます。信用度は相当低いことをあらかじめご了承を。またご覧のようにWikiを使ってますが、hideyosi意外は書き込めません。
2: 2007-12-01 (Sat) 08:56:31 source Edit Backup No.2 as current. Cur: 2012-10-22 (Mon) 22:05:14 source Edit
Line 16: Line 16:
--たとえば-dというオプションを持っているコマンドだとする。このAPIの引数に「d」をセットしてコールすると有無を教えてくれる。0ならナシ。 --たとえば-dというオプションを持っているコマンドだとする。このAPIの引数に「d」をセットしてコールすると有無を教えてくれる。0ならナシ。
--・・・あ” まてよぉ?? たとえば -d hogehoge.com みたいにオプションスイッチにさらに引数があるような場合もあるよなぁ・・・ --・・・あ” まてよぉ?? たとえば -d hogehoge.com みたいにオプションスイッチにさらに引数があるような場合もあるよなぁ・・・
 +
 +・・・あ”〜。そうかぁ。不正なオプションが与えられるなんてこともありうるよなぁ・・・
 +
 + >test -d -x hogehoge.com -s ←おいコラ!testコマンドにゃ-sなんてオプションねーぞ!
 +
 +
 +
 +!?? こういうのはどうかな???
 +-API1:オプションの有無を知らせてくれる。戻り値0ならオプションなし。あれば個数を知らせてくれる。この時簡単なチェックをしてくれる。例えば二重に指定されているとか。エラーがあった場合は-を返す。-の数字は何番目のオプションがおかしいか。
 +
 +-API2:個数がわかったら配列変数をセットしてコールするとオプション&引数を分割して二次元配列みたいにして返してくれる
 +|オプション文字列|引数がある場合|
 +|-d|0(引数がない場合)|
 +|-s|hogehoge.com|
 +|-w|fugafuga.com|