雑記帳
ここはhideyosiの雑記帳です。テケトーに書き散らしてるだけなので間違っていたりとは普通にしてます。信用度は相当低いことをあらかじめご了承を。またご覧のようにWikiを使ってますが、hideyosi意外は書き込めません。

現状だとAPIからはコマンドラインが丸ごと渡されるよね?

これを分解したり解析したりする場合、一回一回プログラマが自分でやらないといけないよね?

めんどくせーーーー!!!

なので、こういうのを楽できるようなAPI(っというか、便利な関数)を妄想してみるテスト。

(どうせBBLにとって、他のOSとの互換なんぞこれっぽっちも考える必要なんぞないしね(^^; )

  • そもそもオプションはあるのか?
    • このAPIを呼ぶとYesなら1、Noなら0とかが帰ってくる。いや、Yesだった場合は個数を返すほうがいいかな。
  • そのオプションがあるか?あったら引数?があるか?
    • たとえば-dというオプションを持っているコマンドだとする。このAPIの引数に「d」をセットしてコールすると有無を教えてくれる。0ならナシ。
    • ・・・あ” まてよぉ?? たとえば -d hogehoge.com みたいにオプションスイッチにさらに引数があるような場合もあるよなぁ・・・

・・・あ”〜。そうかぁ。不正なオプションが与えられるなんてこともありうるよなぁ・・・

>test -d -x hogehoge.com -s ←おいコラ!testコマンドにゃ-sなんてオプションねーぞ!

!?? こういうのはどうかな???

  • API1:オプションの有無を知らせてくれる。戻り値0ならオプションなし。あれば個数を知らせてくれる。この時簡単なチェックをしてくれる。例えば二重に指定されているとか。エラーがあった場合は-を返す。-の数字は何番目のオプションがおかしいか。
  • API2:個数がわかったら配列変数をセットしてコールするとオプション&引数を分割して二次元配列みたいにして返してくれる
    オプション文字列引数がある場合
    -d0(引数がない場合)
    -shogehoge.com
    -wfugafuga.com

Last-modified: 2012-10-22 (Mon) 22:05:14 (GMT) (2818d) by