はりぼて日記
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10
2006 | 11 | 12
12月 05 (火曜日) 2006
19:39
二日目2
 
よっしゃ〜。二日目終了。



まだまだここいらへんは、川合流「まずはとにかく黙ってやってみましょう」のレベル。「解らない+実際に動く」なので、ちょっと楽しい。



余談:

私はもう数年OSASKに関わってます。その間にはいろいろな自作OSのプロジェクトが立ち上がっては消えて生きました。(ここTHE-BBLも、かつてはその一つだった)

今回のプログラムのように、「まずとにかくFDを入れれば動く」というプログラムを作るだけでダメになっていってしまったものも少なくありません。そういう意味では、今はこんなに詳しい解説付きの雛形があるんですからいいですよねぇ〜。

 
name: @Guest  Comment:
18:42
二日目
 
さて。二日目です。

32Pあたりからレジスタに関する説明がありますね。なるほどなるほど・・・。

(ちなみにAX・BX・CX・DXって、結構汎用的に使います。私はずっと、単に「レジスタ4つ」に、順番にアルファベットが振ってあったものと勘違いしてました。なので、もしCPUが拡張されてレジスタが加わったら、EX・FX・・・・と続くものなのかと。ABCDがあるのはたまたまだったんですねぇ。)



38PあたりのBYTEやWORD命令。これ、思い出すなぁ・・。ずいぶんこれに悩まされました。

ここに書いてますが、ようするは「ケタが特定できる時は省略可。基本は全てちゃんと桁指定をする」ということですね。なので、一切省略しないでぜーんぶBYTEやWORDを書いても、別に間違いではないと考えればわかりやすいかも?

 
name: @Guest  Comment:
11月 21 (火曜日) 2006
16:58
1日目
 
終了〜。

私1日目の内容に近いことをかつてやったことがあります。

こんなの。

興味がありましたらどうぞ。



正直、ここいらへんはまったく素人というわけではない私としてはすっ飛ばしたい内容なのですが、大抵基礎を解ったふりして飛ばすとあとで穴が出るものです。<経験則

ここは一発、基本どおりしっかり実体験しておくべきと考え、コピペとはいえ例の16800までの手打ちもやってみました。(^^



余談:

この本ではバイナリエディタにBzを使っています。でも私はバイナリエディタはStirlingってのを使っています。特にどうってことではないのですがずっとコイツを愛用してきたので慣れているってとこで。ご参考までに。

 
name: @Guest  Comment:
11月 18 (土曜日) 2006
02:04
0日目
 
さーて。ゼロ日目。前書き等にあたる部分ですね。

読破完了〜。



・・・つか、知ってるわけで・・・(汗



いや念のため書いておきますが、この本のイラストとか描かせて頂いたの、オイラでございます。



今回読んだ内容も、一年以上前に既に目を通しているんですよねぇ。



でも、2年近く間が空いた後、印刷物として読んでみるとまた違うものですねぇ。文字通り、「川合節炸裂!」なので楽しいです。(^^



・・・ところで、オイラは実はこの本、発売直後に入手しておりました。初版本です。

で、これは記念にとっておきない。しかし、こんな分厚い本を「読む」ためにはオイラの性格上、汚さなくてはならない・・・・

つーわけで、もう一冊買ってきますた。(^^

コイツは第7版でした。



 
name: @Guest  Comment:
11月 12 (日曜日) 2006
14:19
「30日でできる OS自作入門」
 
さてさて。

長らく放置していたんですが、そろそろ重い腰上げてやってみようかなぁと。半年ペースってとこかな。
 
name: @Guest  Comment:
« 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 (14) » 

PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.